ウェルハウス(河本興業株式会社)
営業時間
9:00 - 18:00
お客様用
072-840-0100
業者様用
072-840-3221

お知らせ

最新チラシ

テクノストラクチャーよもやま話(鉄骨造とは何が違う?)

Category
社長コラム

新年明けましておめでとうございます。社長の河本能久です。今年もよろしくお願い致します。

テクノストラクチャーは鉄骨造ですかという質問をいただきます。鉄骨造とは、柱や梁などの構造すべてが鉄骨で作られている工法です。

テクノストラクチャー工法は日本人になじみの深い木造住宅の梁の部分に強度の強い鉄骨を使用している工法です。つまり、木と鉄の強みを融合している工法なのです。

各工法の説明は下記のとおりです。

テクノストラクチャー

強み…鉄骨の強い梁で高い強度。自由設計による多彩なプラン外観。一邸ごとの構造計算で高い耐震性。

弱み…在来工法より価格が若干高くなる。

在来工法

強み…手作りの良さ、気の味わい。運搬組み立てが容易。高い設計自由度。

弱み…品質にばらつき。

鉄骨造

強み…工期が短い。運搬組み立てが容易。耐震性が高い。

弱み…耐火性に問題。外観が単調になりやすい。柱型が露出。価格が高い。

ツーバイフォー

強み…組み立てが簡単。工期が短い。

弱み…窓、壁の配置に制約。下から組み立てるので施工の途中で雨の悪影響有り。